shop blog

アクタス・梅田店 アクタス・梅田店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町 3-1 グランフロント大阪 北館 1F
TEL
06-6359-2731
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください 

Posts Tagged ‘HIBITO’

こんにちは。

いつもアクタス梅田店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

今回は大切な方へ贈るアクタス梅田店のおすすめギフトをご紹介します!

まずはこちら。

アクタスオリジナルのテーブルウェア「HIBITO」のグラスです。

 

_MG_7079
■WINE&SHOCHU GRASS

■WATER GLASS

■BEER GLASS

 

の3パターンの展開。

アイテムによって少しずつカーブを変えてあります。

それぞれに名前はありますが用途は自由です。

フレッシュなフルーツや野菜を入れたり、ゼリーやカップケーキを盛るデザートグラスにしたり…。

シンプルな作りだからこそ、使い方の幅が利くアイテムです。

 

朝とHIBITO
 

また、HIBITOのグラスはガラスの厚みにこだわっています。

口に触れた時に心地よい薄さでありながら、不安感のない適度な厚みがあります。

デイリーユースに適した心地よさと安心感があるアイテムです。

 

それぞれ2個で1組のボックスに入ったギフトセットもございます。

_MG_7084

_MG_7085

 

 

 

続いて、「BALMUDA」のトースターとケトルのご紹介です。

BALMUDAシリーズは、一人暮らし、お引越し、ご結婚お祝いなど様々なシーンの贈り物に選ばれています。

 

_MG_7100

 

 

 

 

_MG_7096

■BALMUDA The Toaster

 

BALMUDAのトースターは、味と香り、食感から生み出される「おいしさ」を最大限に引き出してくれるアイテムです。

スチームテクノロジーと細やかな温度制御で、さまざまなパンのおいしさを引き出します。

温度が選べるクラシックモードでは、パン以外の食材もすばやく美味しく仕上げます。

 

_MG_7098

シンプルなダイヤルも魅力の一つ。

洗練されたデザインは今ある環境に馴染みやすく、キッチンをお洒落に見せてくれます。

 

 

_MG_7104

■BALMUDA The Pot

 

BALMUDAの電子ケトルはコンパクトなサイズで、湯沸かしをより手軽にしていただけます。

ステンレスに塗装をほどこした美しい質感とほんのりと光る電源ランプが、

何気ないお湯を沸かす時間を楽しくしてくれます。

 

 

店頭ではブラックとホワイトの2色をご覧いただけます。

 

 

贈り物をお探しの際はアクタス梅田店に足を運んでいただければと思います。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

このところ、とっても過ごしやすい毎日で、吹く風が、冷たくて気持ちがいいですね。

行楽シーズンがようやくきましたね!

そして、食欲の秋。

おいしいものが沢山出てくる時期なので、そわそわ~楽しみですよね~!

 

本日は、食欲の秋に、是非取り入れて頂きたいアクタスオリジナルの食器のご案内です!

 

【HIBITO】

IMG_5561

コペンハーゲンを拠点に北欧のデザイン界をしなやかに牽引するプロダクトデザイナーのセシリエ・マンツと共に創りました。

様々な賞を受賞している、素晴らしいデザイナーです。

シンプルで、使い心地がよく、飽きのこないシンプルなデザイン。

セシリエは、日本に住んでいたことがあり、日本の文化から影響を受けています。

【HIBITO】は静けさやわびさびなどを表現しているというところも、心をくすぐられますよね!

IMG_5558 IMG_5559

以前にも、一度ご紹介したHIBITOですが、和食器に近い雰囲気のデザインが登場しております。

鉄分の多い釉薬(錆釉)で1点ずつ職人さんが刷毛で縁取りを描いています。

IMG_5562

 

 

そして、HIBITOに組み合わせて頂きたい、テーブルマットとコースター。

IMG_5565

静岡県の遠州木綿で作られています。

1台の織機で、1日に織れるのはなんとたった40m。

職人が丁寧に織ることでうまれるやさしい質感は使っていくほど馴染んでいきます。

形も少し変わっていて、上部にカーブが付いている、こだわりのデザインです。

IMG_5575

そして、こちらは3柄ありそれぞれリバーシブル仕様となっており、毎日飽きることなく使って頂けます。

IMG_5573 IMG_5572 IMG_5571

 

そして、セシリエの意思を忠実に表現したお箸も。

IMG_5580

メープル材、黒檀(こくたん)材の2種です。

メープル材は軽くて強度があり、黒檀材は重さと硬さがあります。

どちらも同じ形で、八面が指にフィットし、「つかむ」「切る」「分ける」作業がとってもしやすいです。

手に馴染む素材で使い心地バツグンです!

 

 

そしてこの度、HIBITOは 2019年度のグッドデザイン・ベスト100を受賞しました!!

よろしければ、こちらのページをご覧ください♪ ⇒ https://www.g-mark.org/award/describe/48625

みなさまの身近な食器として、選ばれ続けれるよう、頑張ります!!

 

是非店頭でご覧下さいね!!

みなさまこんにちは!

5月というのに暑い日が続きますね。

本日の大阪はジメっとしていて蒸し暑く、この先に梅雨が待っているのかと思うと少し憂鬱になります・・・。

しかし、そんな気分も吹き飛ばしてくれる爽やかで美しい商品がデビュー致しました!

_MG_4510

「HIBITO designed by CECILIE MANZ」

何気ない日常に寄り添うように、” 日々〇〇と。”

そんな思いが込められた「HIBITO」のダイニングプロダクトシリーズ。

 

デザインはコペンハーゲンを拠点に北欧のデザイン界を牽引する世界的プロダクトデザイナーの ” セシリエ・マンツ ” 。

2016年にはダイニングセット「MOKU」をアクタスとコラボレーションしています。

 

それではセシリエxアクタスのこだわりの2作目を是非ご覧下さい!



_MG_4476

・HIBITOグラス

「目覚めとともに、一日を始めるために一杯の水を飲む。その水を注ぐ時に選ばれるグラスでありたい。」

なんだかプロポーズのような詩的なコトバと共に生み出された3種のグラス。

それぞれのサイズで異なる美しいフォルム、数ミリ単位で調整された絶妙な厚み。

梅田店ではシリーズの中でも特に人気があります。

_MG_4516

底面には刻印風のデザイナーズマークが。

更にこんなに繊細な見た目にして食洗器対応という優れモノ!

コンセプト通りの日常使いから、贈り物にもオススメです。

HIBITO7

_MG_4460

・HIBITOカトラリー

「触れたことさえ感じない」

そんな、やさしく繊細な肌触りを目指して作られました。

幾度となく調整されたカトラリーの角度は、お口に入れた瞬間から違いをお分かり頂けるはず。

HIBITO

「日々使ってほしいから」

まずは手に触れて、ノンストレスの柔らかな心地よさを体感ください。

_MG_4469

HIBITOプレート

_MG_4478

HIBITOボウル

HIBITOのポーセリン(磁器)シリーズです。

この美しさ。シンプルながらも計算されたサイズ展開と淵の角度。

磁器なのでガラスに近く、陶器に比べても比較的丈夫で食洗器・電子レンジにも対応しています。

_MG_4484

少しずつ表情の違うリングは水に広がる波紋をイメージしており、

載せるお料理を選ばない万能な白さからちらりと覗くデザイン性が素敵な器です。

HIBITO3

_MG_4520

あえて釉薬をつけていないマットな質感の裏底は、生のザラリとした手触りをお楽しみいただけます。

_MG_4504

組み合わせいろいろ。

セシリエと共にお作りしたアクタスの新たな定番。

お選び続けて頂けるシンプル且つ揺るぎないデザインです。

 

_MG_4445

まずは是非、店頭で触れてみて下さい。

みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

to TOP