shop blog

アクタス・梅田店 アクタス・梅田店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町 3-1 グランフロント大阪 北館 1F
TEL
06-6359-2731
OPEN
10:00~21:00 / 不定休

Archive for 11月 5th, 2019

皆様こんにちは。

いつもアクタス梅田店のブログをご覧頂きありがとうございます。

 

今年も残りあと2ヶ月。

気温もぐっと下がり肌寒い日が増えてきましたね。

寒くなるとなかなか外に出たくない気持ちになりますが・・・

 

そんな中梅田店では11/2(土)~11/24(日)の期間 「受け継がれる北欧の椅子」が開催中です。

191102【BLOG】北欧の椅子_梅田

本日は一部展示の商品をご紹介致します。

 

 

■CARL HANSEN & SON(カールハンセン & サン)

・CH88/Hans J. Wegner(1955)

_MG_5995

木材とスチールという異素材を組み合わせたウェグナーの素材に

対する造詣の深さが伺える椅子。

曲木の技術を応用したゆったりとしたカーブを描く背もたれや

座面と、スチールを用いた直線的な脚が特徴的です。

 

_MG_5996

座面も板座やレザー・ファブリックなどを選ぶことが出来、また違った表情を見せます。

 

 

・MK99200 folding chair/Mogens koch(1932)

_MG_5987

モーエンス・コッホによる折り畳み機能と、モダンな美しさを持つチェア。

教会に配置するエクストラ椅子のデザインコンペに出展するために

デザインされました。

当時は斬新なデザインとしか認識されず生産には至らずも、1960年代に

入り注目を集め本格的な生産が開始されました。

 

 

・PK1 chair/Poul Kjarholm(1955)

_MG_5997

妥協しないことでも知られ、同世代のモダニズムの中核を担った

デザイナーとして高い評価を受けたポール・ケアホルムのPK1チェア。

過度な装飾や無駄な機能は避け、シンプルを極めたミニマルなフォルムで、

座り心地を追求した名作。

 

_MG_5998

座と背にはフラッグハリヤード(綿・ポリプロピレン)が使用され、

素晴らしい座り心地を生み出しています。

スタッフ絶賛の座り心地です!!

 

 

■PP Mobler(PPモブラー)

・PP701 MINIMAL Chair/Hans J. Wegner(1965)

_MG_5991

ウェグナーが自邸のためにデザインした椅子で、家族の為にデザインし、

そしてウェグナー夫妻に愛され時を重ねてきた椅子です。

 

_MG_5992

美しい笠木と中央にある十字の契も特徴的で、こちらも長時間座っても

疲れない椅子の一つ。日本人の体形にも合う椅子です。

 

 

■SIKA DESIGN(シカ デザイン)

・ROSSINI chair

_MG_6004

1950年から60年以上にわたり、高い技術力を元に美しく・クオリティの

高いハンドメイドの籐家具を作るSIKA DESIGN。

 

_MG_6002

背当たりの良い座り心地と普遍的なデザイン、そしてラタンならではの

軽さと強度が魅力です。

 

 

■FRIENDS FOUNDERS(フレンズ ファウンダーズ)

・LA PIPE Chair/Ida Linca Hildebrand(2014)

_MG_5988

注目を集める新たなデンマークファニチャーブランド FRIENDS FOUNDERS。

今の北欧デザインの潮流を表すアップホルスター(布包み)の椅子。

元々は曲木の椅子としてスケッチされたというプロセスを経て誕生しました。

「新たな有機的なデザインとは」と問いかけるような曲線美が特徴的なデザインで、

どのアングルから見ても美しさを表現できる秀逸なデザイン。

 

_MG_5990

ヌバックとBrassの組み合わせも非常に美しいですね。

 

 

普段展示の無い椅子も含め北欧の座り比べて頂きたい椅子を展示しておりますので

ぜひ梅田店へ足を運んで頂ければと思います。

※商品・仕様によってお届けまで4~5ヵ月程頂戴する場合がございます。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

 

皆様のご来店お待ちしております。

to TOP